CROW'S Magazine       “こだわりの物作り日記”

カテゴリ:シネマ( 2 )

SUPER 8

スピルバーグとJJエイブラムの

スーパー8を見てきました。



b0005757_23281110.jpg



平日にシネコンに行ったので、

100席くらいある部屋にお客が,5人

ゆったりと見られました


映画の方は、1970年代後半のアメリカ


スタンドバイミーとエイリアンと宇宙戦争などなどが,

混ざったような映画


脱線した列車、砲弾飛び交う中を,

子供たちが逃げ惑う所もリアル感がない

(ひとりも怪我もし無いし)



そんな映画の中で,良かったのは、音楽

1970年代後半の,ロックやソウルが流れていたのは

懐かしくて当時を思い出した

憧れていたアメリカを


もうひとつは、アリス役のエル・ファニング

あとで知ったが、ダコタ・ファニングの妹


映画は、ちょっとがっかりでした

by crows_magazine | 2011-07-29 23:28 | シネマ

クレイジーハート

b0005757_20162231.jpg


「友人が、良かった!」と言っていたのと、以前から見たかったので、クレイジーハートを見てきました。

ジェフ・ブリッジス(バッド・ブレイク)がアル中の落ちぶれカントリーミュージシャンを、演じているのが、とても良かった。
アル中で落ちぶれたミュージシャンて設定は、良くあるストーリー。
罵声のクラブや、ボーリング場で酔っぱらいながら、ライブをオンボロ4駆で移動するのも、アメリカ的。
女性新聞記者と出会って、ある事件をきっかけに、バッドが変わっていき、また、ミュージシャンとして活躍していく感じのストーリーも、良くある感じ。

でも、アメリカの南部(テキサス、アラバマ、テネシーetc)の人々や、風景などがいい感じ!
僕もテキサスに行った時、まだカウボーイのスタイルをしている人が沢山いて,LAなんかとは違う雰囲気がありました。

映画の中でも、テンガロン・ハットをかぶってライブを見たり、カウボーイ・ブーツについて話したり、カントリーミュージックがガンガン流れているのも最高!
いい感じのアメリカがまだ残っているのがわかる映画。

ありふれたストーリーだけど、本当にジェフ・ブリッジスが、良い演技と、歌がうまいので、見る価値のある映画だと思います。
脇役も、すごい、ロバート・デュヴァル、コリン・ファレル、マギー・ジレンホール。
子役の子もかわいい!

でも日本で、ヒットするかって言うと難しい映画かな。
またアメリカに行きたくなってしまいました!



by crows_magazine | 2010-06-22 20:59 | シネマ


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Link
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧